何やってんだか

初先発の山下投手がどうのこうのと言うより、ヤクルト打線の対高橋投手に対する成績

が悲惨です。7回1安打…。それもその1安打が山下投手の内野安打と言うのが物語

っていますけど、毎度神宮で抑えられて悔しくない…、訳はないかぁ~。

まぁ~要はそうは思っても打てないのは技量不足なんでしょうね。はぁ~情けない。

でぇ~本日なんとカタナシ投手が7回のマウンドに、中継ぎで調子を戻すかと思ったら

先頭の大島選手に四球、阿部選手にも四球でノーアウト1・2塁…。菱江戸選手はかろ

うじて併殺打に成りますが、続くA・〇茶寝巣にも四球で高橋周平選手にタイムリーで

3点差に、致命的です。ストライクが決められない四球病は、なぁ~んにも変わって無

いですぅ~。

7回裏先頭の宮本選手が四球で出た後の哲人、初球を打ち損じて1塁迄届かないファー

ルフライ、村上選手は左中間へのフライで、讃棚は四球も、中村ショートゴロで7回も

安打無し。8回はカタナシ投手点差が開いて落ち着いたのか三者凡退に。

8回から高橋投手に代わって露土里下衆投手がマウンドに、この投手も打てない…。

9回はR・〇茶寝巣がマウンドに哲人四球も村上初球をセカンドゴロでゲームセット。

本日は1安打完封負け。それも野手が1安打も打てないていたらく。

神宮でこんな試合して…。多分マジックも4に減り優勝へのカウントダウンとなって応

燕に訪れたファンも多かったと見受けられますが、1安打って…。

呆れて何も言えない試合でございました。