11球団連続勝ち越し達成

この3連戦は乱打戦と言いますか初戦は燕ファン歓喜で二戦目は兎ファンの留飲を下

げる、何か俺たちの方が上回っているとでも言いたいおじさんが居そうな展開の試合。

でぇ~本日の先発はファンもきっと不安を持っているだろう不安定なスアレス投手。

そんな投手に先頭打者増田くんをほゞ打ち取った内野フライを村上君が弾いてエラーで

出塁させ本日も連打を浴びて1回の表に三失点…。

救いはその裏1・2塁からAOKI選手がタイムリーで1点返し、落ち着いた試合に成る様

願いながら外出したのですけど…。

その間見ていないのでテキストだけでの確認ですけど、まず2回裏お砂さんヒットで1

塁からスアレス送りバント失敗で併殺打~~~!だってぇ~!

そんな使えなさそうな投手3回の表には戦車に2塁打岡本四球、坂本に暴投で四球?で

無死満塁。いやぁ~見てなくて良かったですね~周りに八つ当たりして顰蹙を買ってい

たかもしれません。歩乱子・大城に連続タイムリー尚も満塁でようやく高津さんは諦め

がついたのか小澤投手?に交代。小澤投手って何処から来たのかと思ったら育成登録の

投手らしく支配下選手登録即登板だったらしいですね。でぇ新人かと思ったら鷹さんチ

ームを故障で育成から戦力外に成った投手らしいです。でもまぁ記録ではあちらでも2

試合の登板しかないようで。そんな背番号70番ユニが間に合わなくて本日の背番号0

14でマウンドに、多分この場面を見ていたらきっと血圧が爆上がりしたに違いない。

一軍最初の打者吉川君はラッキーな真正面サードライナー続く戸郷選手スクイズ失敗で

坂本選手アウトに最後はワンバウンドの球を空振り三振でチェンジ。でも点差は4点に

その裏塩見選手のヒット、ザキヤマ1コロで2塁から山田さんがタイムリー2ベース

いやぁ~この人見てないところでは打つんだけどなぁ~、村上1コロで3塁に、青木氏

レフトへタイムリー2ベース、中村さん四球でお砂さんタイムリーこの回3点目尚も

1・3塁の場面で長岡君逆転となる3点本塁打で2点勝ち越し、これは観たかった。

でぇ~小沢投手4回、5回と無失点に抑えたところで帰宅したのですけど。

打順の関係なのか投手を出し惜しみしたのか満塁の場面で初登板だし緊張と好場面で終

わらせての交代かと思ったら6回にも小沢君がマウンドに結果中田丸に本塁打を打たれ

て同点に…。監督さんもしかして上手く行きすぎての緊張感の欠如?。

あ~勝ち投手の権利が…、まぁ~自業自得と言えばそうなだけどさ、可哀想。

でもまぁノーアウト満塁の場面を無失点に抑えた投球見ていないけどお見事でした。

7回表には今野投手が登板、岡本さんを三ゴロに抑えて当たっていない坂本さんに四球

これは燕チームの三番打者を迎えた時と同じような心理状態に成るのでしょうか。

でぇ~2死までこぎつけるも大城さんにHを打たれて降板、田口投手は中島選手を

0-2と追い込みながら3球目のストライクゾーンに入るスライダーを打たれて再度リ

ードを許す展開。もつれまんなぁ~

その裏村上三振青木H中村死球お砂Hで満塁に長岡君ボテボテセカンドゴロの間に同点

続く8回裏、先頭打者塩見さんが代わった平内投手から四球を選びザキヤマ君のミスバ

ントを平内投手悪送球で1・2塁、哲人1コロで1死1・3塁続く村神様がセンターバ

ックスクリーン横に飛び込む3ランで勝ち越し、最後はマクガフにきちっと締めていた

だきましょう、と思った9回表簡単に2アウトをとった後、ポランコにポテンH、ラン

ナーだすと一発を警戒するのか大城さんに四球で1・2塁…。でぇ代打重信選手に2点

イムリー2ベースって、自分で自分の首を絞める窮屈投球で1点差とし緊迫の劇場を

つくるも、幸い重要な場面ではあまり活躍の場を見たことのない中田氏をセンターフラ

イに抑えて試合終了。

結局本日の試合、兎10:11燕という何とも言えない接戦でございました。

このカード初戦は兎6:16燕、二戦は兎19:5燕、三戦は兎10:11燕という

両チーム合計点だけで言うと67点、本塁打も18本でたという。

まぁ~なんとも投手にはご災難な三連戦でございました。

でも終わってみればヤクルトの2勝1敗、12カード連続勝ち越しそして史上初となる

11球団連続勝ち越しを達成いたしました。

いやぁ~この記録は交流戦が絡まないと出来ない記録ですし。これ以上となると全勝し

か無いわけで、いやぁ~ホント今日の試合勝てて良かったです。

記録に残るってぇのはエエですなぁ~。

あっ、本日の勝ち投手は清水投手でしたぁ~。

 

 

 

 

16得点の次の試合は19失点…

こんな試合もあるのでしょうけど本日の試合債スニード投手、試合早々に4失点。

その中には2塁手のグラブを掠めるて落ちた打球や3塁手の送球エラーも有っての無駄

な失点を重ねた守備とその裏の珍しく相手レフトの好守備&強い当たりも野手正面と言

う全く流れがこちらに向いてない様相の試合展開でほぼ本日はダメダメかなぁ。

でぇ~4回裏に6点差からAOKI選手の2ランで4点差にし、お~燕の反撃開始かと思っ

た直後の5回表にこの回の先頭打者戦車?に本塁打打たれて気持ちも鎮火、これはあち

ゃ~というより呆れましたねサイスニード投手&内山君バッテリー。

それに輪をかけて後を継いだ燕の坂本くんの投球は、こんな試合展開用に呼ばれてきた

のだから仕方ないとほゞ諦めの境地の広い心で見ていないと神経がブチ切れそうな、ま

ぁ~何点取られようと1敗以上の負けはないんで構わんのですけど、それにしても2イ

ニングで8失点って…。というかこの投手、ど素人の目には打者を抑える姿が創造でき

ないですけど、鷹匠さんだったら再投再生にチャレンジするのかなぁ。

先日下で好投して上がって来たみたいですけどね、今のままでは俗に言う上では使えね

ぇ奴?ポイような気も。

結果本日の試合は昨日の竹箆返しをもろに食らった試合でございました。

久々のらしいと言えばらしい試合でした、と申しますか兎19:5燕という昨日より酷

い大量失点のワンサイドゲーム…。情けない…。

それよりも最も不快だったのは相手の4番に打たれすぎた事でしょうかね。

返す返すも昨日の眠っている丘の麓の兎を起こした大西君の罪は大きいなぁ

でもまぁ~明日が有るんで…。え!?明日の先発予定はスアレス・・・。

カード勝ち越しの希望の灯が~~~

 

 

 

 

 

 

高橋奎二投手6勝目

一応首位と2位の天王山?絶壁での戦い?は神宮に強風が舞う中での波乱試合でした。

マウンドでの風当たりもが強かったのでしょうか制球も大変だったんですかねぇ。

本日の先発高奎二投手は6回を100球、被安打4、与四死球5、失点2と言う内容だ

った様です。実際の所初回の投球しか見ていなかったのですが、ちょっと不安定ぽい感

じだったのでしょうかね。

でぇ~荒れる予感の強風下の試合、初回1番2番で作った1・3塁のチャンスに3番が

捕邪飛で1死、4番がセカンドゴロの間に先制点を得るも2死1塁、本日の先発5番坂

口さんがライト前へヒットで繋ぎ6番中村さんが左中間へ風にも乗った?3ランで一挙

初回に4得点で相手の先発菅野投手を責め立てます。と言う所まではしっかり見ていた

のですけど、所用で外出しその間のザキヤマ君と哲人さんのヒットから中村さんが初回

と同じような本塁打を打ったとか6回1点取られたら山田君のタイムリーや村神様の連

夜の本塁打、バタバタさんのタイムリーで4倍返しを行い、7回再びの失点に崖から

き落とすが如く、濱田君のサードを襲う打球が岡本氏の送球ミスを呼び1塁出塁すると

塩見さんがセンターフェンス直撃のタイムリー2塁打山田様のタイムリー2塁打村神様

の技あり連続2ランで、この回も4倍返し、まぁ~この辺から再度見ることができたん

ですけどね、あれよあれよの15得点。8回にも1点取られたら1点取り返すと言う

しつこい野球で最終回を迎えたんですけどね。

ただ残念なことに大西投手が相手の4番打者にバックスクリーンに2点本理打を打たれ

ちゃうんですよねぇ。それでもっと残念なことは仕返ししたくても9回裏の攻撃はし

ゃ駄目よという「✕」マ~クがスコアボードに表示されちゃってたんですよねぇ。

この分の借りは明日の早い回にきっと返してくれると思いたいです。

結局本日は燕さん16得点、兎さん6点という出来れば兎さんノ得点は3点くらいで留

めて欲しかったですね。と言う試合でございました。

それでもカード初戦を制したのは嬉しいですね。明日も今日の大差試合を気にせず気も

緩めずしっかりとした野球で試合を進めてくれると良いですね。

 

高梨投手完封勝利

初回塩見選手のセンターへのツーベース、ザキヤマ君のライトへのヒットで1・3塁、

哲人さん死球で迎えた4番村神様、今季4本目となる満塁本塁打で4点先制です。

本日の先発高梨投手もさぞかし気持ちが楽になられた事でございましょう。

というか本日は5年ぶり?らしい9回完封で重ねて危なげない投球でのご勝利、お見事

でございました。今季5勝目でございます。

燕様のお得点も4回満塁の場面から山田様の走者一掃の3点タイムリーツーベース

7回ノーアウト2・3塁の場面からお砂様が1点タイムリーヒット

8回には走者を一人置いて村神様本日2本目の本塁打、リーグTOPを行く23号でござ

います。このカード初戦を落としましてどうなる事かと連敗だけはと危惧しておりまし

たが、そんな心配をする間もなく昨日は燕7:3竜で、本日は燕10:0竜での勝利

連続同一カード勝ち越しも継続中で球団記録を11とされたらしいです。

明日からの神宮での戦いも又楽しみになってきましたね。

欲を炊けると碌なことが無いので、気持ち的に欲張りたくはないのですけど、万が一で

すよ、三連戦三連勝なら、ななんとリーグの勝利、独り占め?状態。

まぁ~試合数はまだまだ沢山ございますので、ちょっとした戯言でございますけどね

ただできるだけこの調子を長く継続して欲しいものです。

 

 

 

 

ハラ投手5勝目

毎度おなじみのハラハラ投球は見逃しましたが5回を投げて3失点の投球だったらしい

です。投手の松葉さんにタイムリーとか押し出しの四球とか、どうにかならなかったの

ですかねぇ~。次回こそ腹の座った投球をお願いしたいもんです。

打の方では中村さんが初回に二死満塁から走者一掃の2塁打と7回にも二死で1・2塁

にランナー置いての2点タイムリ~、最近打ってなっかたのでちょっと心配してました

が結果が出て良かったです。でぇ~一か八かの濱田君は置いといて、山田さん今日も無

安打…5打数2三振2つのファールフライとレフトふらい…。空揚げ3丁と空回りです

か、ちょっと上がりかけても直ぐにどん底に落ちる事の繰り返しですけど、できるもの

なら、そろそろ復調して欲しいものですね。

本日はほとんど試合を見ることができなく、途中経過をしったのも燕5:3竜の時点

家について中村さんの2点タイムリーが見られただけでも良しとしましょうか。

あ~長岡君のセンターへ抜けそうな打球を顔面強打?しながらのキャッチし2塁にすか

さず送球して走者京田さんをさしたプレイ格好良かったですねぇ。よっ!プロ!

それに致しましても昨日のサヨナラ負けも尾を引かずの快勝、お見事でございました。

できれば明日も勝ってカード勝ち越しを決めてもらいたいものです。

 

 

 

サヨナラ負け

連勝もいつかは止まります。今日の敗因は小笠原投手を攻略できなかったことですね。

おわり名古屋で連勝も終わりなぁ~んちゃって。あっち方面は燕さんにとって鬼門のよ

うでございす。まぁ~2番3番4番5番6番とあれだけの三振見せられたらあまり今日

は大丈夫という気持ちも起きませんでしたし、8回に追いつかれた時点で今日は引き分

けなら御の字かもと思っていましたが、10回裏今野投手が前の登板に続きピンチを作

り投手交代も一つ遅かった感じですしね。まぁ~連勝の勢いが判断を鈍らせたのかもで

すけど1,2塁と満塁じゃぁ投げる選手の気持ちも違うと思いますよね、いくら意気に

感じるといったって毎度満塁の場面で投げさせられる田口投手もたまらんなぁ。

最後の打たれた球は甘くなっちゃいましたね。まぁ~これで多少次からは気持ちも楽に

投球できるかもでしょうけど、ちょっと可哀そうでした。可哀想と言えば本日の小川投

手もですね。9回を1失点の好投でしたが燕打線の不甲斐なさで折角の投球も報われま

せんでした、残念。

残念と言えば、8回は急にストライクゾーンが狭くなったというか、こいつ気分で判断

しているんじゃぁ無いのと言う、しいて言うならば10人目のメンバーがフィールド外

にいらっしゃった事案でございましょうか、その分小笠原投手の打席で誰が見てもボー

ル球じゃろうというのをストライクコールして小笠原さんも苦笑いするという帳尻合わ

せをするような身内球審はある意味反則ですわなぁ。というかペナントレースを面白く

する為なのかもしれんけど、試合を勝手に作るなちゅうの。

どちらにしても明日からの試合で連敗しないよう願うばかりでございます。

 

石川投手181勝目

石川投手は7回迄投げまして、初回に菊池さんのタイムリーと幕青夢さんのソロ本塁打

と7回に曾澤氏に狙われて?打たれたソロ本塁打の3失点、球数は91球という好投。

打線はリードされた2回裏、先発九里投手から四球ででた村上さんを置いてAokiおじさ

んがレフトスタンドへ同点本塁打、3回には村上さんが勝ち越しのソロ本塁打でリード

し5回には塩見選手、村上選手のソロ本塁打の饗宴で、今日は本塁打だけの得点しか取

れないのかと思わせた6回裏には内山さん、塩見さんのタイムリーで加点し、7回曾澤

さんに奪われた本塁打失点を8回裏に代打濱田君が再度リードを広げる本塁打で存在を

示し、8回、9回は清水・大西投手がしめるという。

何と申しましょうか、不安は初回の立ち上がりのカツオくんだけだったという

本日も堅実な試合運びで快勝です。ナント本拠地神宮球場での交流戦明け三連戦を

三連勝で終えるという、燕ファンにとってはたまらない展開と成りました。

火曜日からの尾張での戦いも、好試合を期待しております。